北海道紀行 星空と大自然を求めて10日間の旅 その①フェリーでGO

キャンピングカー

たいそうな題名になっていますが、ワンコと2人、ヴェルリン号で梅雨が無い北海道へ光害の無い星空と大いなる自然を

求めて11泊12日の旅に出かけてきました。

この時期、関東は梅雨空。でも北海道は比較的天気が良いはず、という計画当初の目論見は見事に外れ、出発日になんと

関東で梅雨明け。梅雨前線は北上し、北海道は蝦夷梅雨と呼ばれる不安定な天候に突入!

この旅、いったいどうなることか?

 

往復はフェリーで

 

あやしい雲行きで始まった今回の長旅ですが、北海道への往復はフェリーを使いました。

三井商船フェリーの新さんふらわあ「ふらの」と「さっぽろ」にはウィズペットルームというペットと

一緒に泊まれる部屋があるのです。

部屋数が限られているので競争率はかなり高く、予約解禁スタート直後にあっという間に埋まってしまいます。

この部屋が確保できないと、それから先の予定が立てられません。

なんせフェリーの乗船時間は(大洗19:45発 苫小牧 翌日13:30着)なので18時間くらい。ペットだけケージ

内に収容するペットルームもあるのですが、この長時間を狭いケージ内に預けっぱなしにはしたくないのです。

 

ペットルームは4人部屋がベスト

 

当初、行きは2人部屋をなんとか確保したのですが、キャンセル待ちが出来るので、4人部屋をキャンセル待ち登録

しておきました。実は北海道へは3年前にも先代犬と一緒に旅行していて、その時は2人部屋に泊まりましたが狭くて

ちょっとストレスを感じたので。

調べたら、4人部屋でも料金は片道2000円くらいしか変わらないのです。

帰りの便の予約、当初の予定日はタッチの差で全部屋埋まってしまい、翌日の便が4人部屋で確保できました。

10泊11日の予定が1日伸びて11泊になりましたが仕方ないですね。

その後、行きの便も4人部屋にキャンセルが出て、往復を広い部屋で過ごせることに。良かったー。

部屋はこんな感じ。

これなら大型犬でも余裕で過ごせます。良かったねヴェル。

フェリー内にはレストランもありますが、初めての場所で独りぼっちにさせるには不安があるので、夕食は弁当を買って

部屋食です。翌日の朝も昼も部屋でパン食。

さあ、いよいよ出航だね、ヴェル。

 

ドッグランもあります

 

フェリーには小さいながらもドッグランがあって、大型犬はさすがにランは出来ないけれど、気晴らしくらいは可能です。

 

うんちboxなども完備されていて、ヴェルもだいたいここで用をたしていました。シャワーもあるので、跡もきれいに

できるようになっていて便利です。このドッグランに近いのが4人部屋。部屋を出て2mもすればドッグランの扉です。

2人部屋だと一階上なので、いちいちケージに入れてエレベータで移動して来なければなりません。

(フェリー内を移動する場合、ワンコはリードで連れて歩くことは出来ません。必ず移動用ケージに乗せて移動させなけれ

ばなりません。ケージは乗船受付時に申し出れば借りることが可能で、私達も利用させて頂きました)

この点でも、4人部屋がベターなのです。

 

移動用の貸出ケージがgood!

 

ちなみに乗船時、下船時にお借りした移動用ケージは👇 柔な作りのケージでは無く、金属でできたケージを台車に載せた

作りで頑丈です。周りがシートで覆われているので、ヴェルにとっても中に入ると外の様子が見えずに、落ち着いていられ

るのでしょう、移動中吠えることも無く良かったです。

また、このケージ、丁度部屋の入り口部分にすっぽりと入る絶妙なサイズで、ワンコを部屋の中でケージに乗せることも

出来、隣の部屋のワンコと廊下で鉢合わせなんてことも避けられて、下船もスムーズに出来たのも良かったです。

強いて要望をあげるならば、床面が金属なので滑りやすいので、中に敷物を敷いてくれればパーフェクト!ですね。

 

 

さあ、次回はいよいよ北海道上陸です。

 

 

 

コメントお待ちしています メールアドレス等の入力は任意です

  1. すずあみゆめ より:

    こんにちは。
    来月二人とワンコ3匹でキャンカーで北海道旅行に行きますので、参考にさせてもらっております。
    大洗⇔苫小牧のフェリーのウィズペットルームの争奪戦はすごいですよね。
    我が家も、予約開始時刻にweb予約を何度も挑戦しましたが、直ぐに満室状態で、午後1時からのキャンセル待ちでようやく希望の4人部屋を確保できました。
    気になっている点が一つあります。ペット連れは運転手と同乗者ともに車に同乗して乗船し部屋へ行くことができましたか。
    同乗者は搭乗ブリッジからの乗船となるのでしょうか。
    商船三井に聞けばいいんでしょうが・・・。
    朱鞠内湖も行く計画をしておりますので、写真なども非常に参考になっております。
    この後の北海道紀行楽しみにしています。

    • こんにちは。コメントありがとうございます。
      今回はワンコと私だけの2人?旅でしたので、同乗者はいませんでした。
      3年前に先代犬と家族3人で北海道に行った時にも、同フェリーを利用しましたが、その時は大型犬のクレートを
      持参していて、これを組み立ててワンコを載せる手間があるという話をチェックイン時にしたところ、通常は
      同乗者はブリッジからの乗船ですが、全員、車に同乗しての乗船を認めてくれました。
      ワンコが3匹となると、クレートで部屋に連れていくのも大変でしょうから、同乗乗船を認めてくれるのではない
      でしょうか?
      朱鞠内湖、本当に良いところでしたよ。ゴミは持ち帰りで、その処理だけは困りましたが・・・。
      楽しい北海道旅行になりますように!

  2. 横溝武史 より:

    北海道の天候はいかがですか。

    銀河を検索して、辿り着きました。今は、ツアーズワイドに乗っています。銀河の納車は来年の夏になりそうですが。
    色んなアイディア、参考にさせて頂きます。

    本州も梅雨に戻ったような天候です。キャンプに行くときは、電子観望セットを持参していきますが、なかなかチャンスには巡り会わないです。

    • コメントありがとうございます。
      6/25~7/6の日程で行ってきました。
      梅雨時期に北海道で星を見ようと企画したのですが、関東で梅雨が明けてしまい、
      目算は外れましたが、晴れ間を求めて道内を大移動し、9泊中4晩は美しい星空に
      出会えました。少し写真も撮れたのでおいおいアップしていきます。
      ツアーズワイドから銀河への買い替え、納車が楽しみですね。
      今回の旅で、旅の自由度をMAXにしてくれるキャンピングカーの素晴らしさを
      改めて認識させられました。

タイトルとURLをコピーしました